テレビ番組『旅猿』で東野さんと岡村さんが行ったバンコクのお粥屋さん。

 

 

 

僕の大好きなテレビ番組『東野・岡村の旅猿〜プライベートでごめんなさい〜』

 

旅猿のタイの旅で東野幸治さん岡村隆史さんがバンコク到着後、最初に食べたお粥屋さんを紹介します。

 

旅猿タイの旅のDVDはこちら。

旅猿のタイの旅は2013年3月放送だったので、だいぶ時間が経ってますが、

これからバンコク旅行を計画しててお二人が食べたお粥を食べてみたい方は是非行ってみてください。 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

場所

場所はこちらです。

看板などはなく、普通の民家の前でテーブルと椅子を並べて営業してる店です。

 

 

お店だけに行くならRatchathewi駅が最寄りです。

こちらの駅からだと迷うことなく行けると思います。

 

道順はこちら。

 

 

 

でも東野さんと岡村さんのお二人が歩いた

パヤタイ駅からのルートだとちょっと分かりにくいかもしれません。

 

 詳しく紹介します。

f:id:frucnok11:20170929113211j:plain
f:id:frucnok11:20170929113224j:plain

パヤタイ駅から降りてこの線路沿いを歩いていきます。

僕も首長族を探しましたが、この辺にはいないようです。

 

途中で左折しますが、その場所が相当わかりにくいんです。

f:id:frucnok11:20170929113249j:plain
f:id:frucnok11:20170929113237j:plain
f:id:frucnok11:20170929113302j:plain

とりあえず写真を3枚貼ったので、ここを探してください。

 

Google Mapを見ながらだと分かり易いと思いますが、『え?ここ?』みたいな場所です。

この場所は普通に通れるので奥に進みましょう!

 

左折したらあとは右側にお店があります。

f:id:frucnok11:20170929113154j:plain

この場所です。進行方向右側です!

 

見落とす可能性もあるので、

f:id:frucnok11:20170929113148j:plain

進行方向左側にオシャレ(?)な建物があります!!
このオシャレな建物の向かい側です。

 

 

f:id:frucnok11:20170929114753j:plain

お二人が食べたカオトムモー(豚のひき肉入りお粥)

旅猿では30バーツと言ってますが、僕が行った時は25バーツ(約85円!!)でした。

 

あと確認したかったんですが僕は全くタイ語が分からないので多分なんですけど、この店は朝から営業していてお粥がなくなり次第営業終了だと思います。多分です。

もし確認とれたら追記しておきます。

僕が行ったのは午前9時前です。

 

まとめ

 

『東野さんと岡村さんのお二人が歩いた道を歩いて、食べたものを食べる。』

 

お粥の味は『普通に美味い』くらいのレベルですが、

僕は本当に旅猿のお二人が大好きなのでかなり感動しました。

 

皆さんも感動すること間違いないです。

あと、このお粥は半熟卵が入ってますが、

卵なしでも注文できるので、東南アジアの半熟卵に抵抗がある方でも大丈夫です。

 

バンコクに行く機会のある旅猿好きな方は、ぜひ行ってみてください!

 

 

旅猿のお二人がこのお粥を食べたあと、休憩したカフェにも行ってきました。

こちらもごらんください。

www.circle-the-globe.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

バンコクの他の記事はこちらにまとめました。

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

 

スポンサーリンク