【海外旅行費用】 タイ・バンコクで3週間滞在の予算は? ぜひ旅費の参考にしてください。

最終更新2018年11月5日

 

 

2017年9月15日から10月5日まで

タイのバンコクに滞在しました。

 

 

この記事では僕が実際にタイのバンコクに3週間滞在した時の使用金額をお伝えします。

 

ちなみに『バンコクに3週間』の理由は、バンコクの居心地が良すぎるからです。

 

何度かタイのバンコクには行ったことがあります。

今回は3週間の滞在なので、

『バンコクに1週間。タイ北部に1週間。タイ南部に1週間。』

このような大雑把な予定を組んでましたが、結局バンコクで3週間を過ごしてしまいました。

 

ちなみに全く同じスケジュールを組んで、ずっとバンコクに滞在してしまったのはこの時が2回目でした。

 

それくらい僕はバンコクが好きです。

 

 

タイとバンコクの魅力を3つあげると

  • 『物価が低い』
  • 『食事が美味い』
  • 『気候がいい』(4月はめちゃくちゃ暑いですが。)

 

僕が全力でオススメしたい旅行先です。

 

では僕のバンコク3週間滞在での使用金額を紹介します。

 

※この記事は当時の『1タイバーツ=約3.37円』で計算してます。

 

※今回紹介する金額は仙台空港を出発してから、成田空港に帰ってくるまでの金額です。

空港までの交通費、東京での滞在費は含まれてません。

あくまで海外旅行の金額です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

目次

 

航空券

 

60,000ANAマイルと諸税6,880円。

今回は貯まったマイルを使って航空券を購入しました。

 

行き、仙台→成田→バンコク

帰り、バンコク→成田

 

帰りの成田→仙台は東京で予定があったので破棄しました。

 

60,000マイルはビジネスクラスに必要なマイル数で、エコノミークラスだったら35,000マイルで購入可能です。(通常期)

 

マイルを貯めてない方のために『簡単なマイルの貯め方』を書きました。

クレジットカードの作成も必要ありません。

ぜひこちらもご覧ください。

www.circle-the-globe.com

 

宿泊費

僕はバンコクに何度も行ってますが、いつも同じところに滞在してます。

 

ゲストハウスのドミトリー(相部屋)です。

 

時期、平日か土日かで少しだけ価格が変わってきますが、

今回は21泊28,500円でした。安い! 

 

『タイのゲストハウス』と聞くと、

あまり良い印象をもたない方もいるでしょう。

 

でも僕がいつも宿泊してるところは、

鍵付きのロッカーがあり、清潔で、Wi-Fiもサクサクで快適です。

 

 

食費

24,200円

 

『東南アジアは食事が無理ッッ!』って東南アジアに行ったことが無い僕の知人が言ってました。

 

タイ料理といったら

『パクチー山盛り』『何かの香りがキツイ』『スパイシー』

というイメージが強いですかね?

 

いやいやわかりますけど、それが全てでは無いんです。

 

東南アジアの料理を完全否定してる人は

『納豆が臭いから和食ムリ!』ってくらいのレベルの偏見だと思います。

 

では僕が食べたものを紹介します。

 

f:id:frucnok11:20171011043655j:plain
f:id:frucnok11:20171011043644j:plain

カオマンガイ140円。

空芯菜炒め&ご飯&目玉焼き210円。両方とも☆☆☆☆☆

 

f:id:frucnok11:20171011043537j:plain
f:id:frucnok11:20171011043559j:plain

チャーハン200円。

お粥85円。両方とも☆☆☆☆☆

 

ちなみにこちらのお粥は

テレビ番組『東野・岡村の旅猿 〜プライベートでごめんなさい〜』で

東野幸治さんと岡村隆史さんが行ったお店です。

www.circle-the-globe.com

 

 

それから同じく旅猿で東野さんと岡村さんが行ったカフェにも行ってきました!

www.circle-the-globe.com

 

 

話を戻してバンコクで食べたものです。

f:id:frucnok11:20171011043604j:plain
f:id:frucnok11:20171011043631j:plain

豚の内臓たっぷりスープ。ワンタンとカニが入ったラーメン。両方とも140円。両方とも☆☆☆☆☆

 

f:id:frucnok11:20171011043707j:plain
f:id:frucnok11:20171011043719j:plain

セブンイレブンのパン120円。

マンゴースイーツの専門店『Mango Tango』のマンゴーサルサ(マンゴーシャーベットonマンゴープリン&生のマンゴー)390円。両方とも☆☆☆☆☆

 

f:id:frucnok11:20171011043548j:plain
f:id:frucnok11:20171011043743j:plain

MARUGAME SEIMENのうどん270円揚げ餃子130円。

セブンイレブンのカニチャーハン140円。両方とも☆☆☆☆☆

 

ちなみにセブンイレブンの弁当は安くておいしい!とんでもないポテンシャルを秘めてます。

 

あとは毎日食べたものは、

セブンイレブンのバナナが1本27円。

水600mlのペットボトルが 24円。

炭酸水(250mlだったかな?)が30円。

 

僕は今まで色んな国に行ってますが、食事を1日3食以上食べるのはタイだけです。

僕の場合は『タイで太って日本で痩せる』を繰り返してます。 

 

その他の現地滞在費

11,100円

 

内訳

  • サッカーの試合2試合とも510円。
  • タイ限定スタバのコインケース910円。
  • 元モンテディオ山形、大久保剛志選手所属のタイ2部リーグPTTラヨーンのユニフォーム1670円!!!安い!
  • ワットポー入場料340円。

などなど。

 

合計金額

以上の金額を合計した

60,000ANAマイルと70,560円

こちらが僕が3週間のバンコク滞在での使用金額です。

 

 

マイルを貯めてない方のために『3週間のバンコク旅行』簡単に計算します。

 

2017年11月1日行き、11月21日帰りの航空券を検索しました。

東京とバンコクの往復、

乗り継ぎ便がベトナム航空で31520円。中国東方航空で36600円。

直航便だとタイ国際航空で56320円。

探せばもっと安いLCCなんかもいっぱいあるはずです。

 

3週間合計で

  • 乗り継ぎ便で95,220円
  • 直行便で120,020円

すべて込み込みの金額ですよ!

 

ちなみに楽天プレミアムカードを持ってるので海外旅行保険には入ってません。

年に2回以上海外旅行に行く人は楽天プレミアムカードを絶対に作るべきだと思います。

 

こちらの記事に詳しいです。

www.circle-the-globe.com

 

 

 

女性にはあまり参考にならない金額発表だったかもしれませんが、

これから世界を旅行する学生さん、仕事を辞めて海外移住を計画してるような人に『なにかしらヒントになる部分があればいいな!』と思いながら書きました。

 

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク