写真撮影テクニック。KINGの撮影の仕方! 特にモンテディオ山形サポーターの方へ。

はじめに

 

ブログを始めて1ヶ月たちましたがブログへのアクセスを分析すると、予想よりも多くのモンテディオ山形サポーターの方に僕のブログを読んでいただけてるみたいです。

モンテディオ山形サポーターのみなさんありがとうございます!

今は厳しい状態が続いてますが、応援を一緒に続けましょう。

また心の底から『よっしゃーーーーーー!!!!』て叫べる日は必ず来るはずですから!!

 

さてさて、週末10月14日は横浜FC戦ですね!!

もちろんホームを青に染めてチームに勝ってもらう!ってのは当たり前だとして、横浜FC戦のもう一つの楽しみはKING KAZUの来場ですね!!!

もちろん僕はモンテディオ山形サポーターではありますが、サッカーファミリーである以上KING KAZUの事は本当に大好きだし、尊敬してます。

f:id:frucnok11:20171011195345j:plain

はあぁぁぁ♡かっこいい。。。。

これは去年のアウェイの横浜FC戦で撮った写真です。

 ちょっと専門的な感じになってしまいますが、特に一眼レフでKINGを上手に撮影したいと思ってる方に向けて簡単に撮影方法をお伝えしたいと思います。

もし、KINGがベンチメンバーに入らなかったとしても横浜FCには元モンテディオ山形の選手、『男前』西河翔吾選手、『ジャンボ』大久保哲哉選手がいるので彼らもバンバン撮影しちゃいましょう!!!

それから、木山監督はじめ、モンテの選手もバンバン撮っちゃいましょう。

 

 

 

 

撮影法

まず、僕の写真のテクニックは完全に自己流です。

プロのカメラマンの方とか、しっかり勉強してる方からするとかなり『邪道』かもしれません。

僕は一眼レフ初心者の方に一眼レフの楽しさを伝えたいので、上級者で自分のスタイルが確立されてる方は読まない方がいいかもしれません。

自己流で慣れてしまってるので、ネットとかで撮影法を読んでもしっくりこないんですよ。『なんでわざわざ面倒くさい事するの??』て感じなんですよね。

 

一眼レフ初心者の方は、『ふーんそんな方法あるんだ!へーーー。』くらいの感じで読んでいただけたらと思います。

 

設定

僕の場合、写真撮影は全てマニュアル(ダイヤルのM)で撮ってます。

 

シャッタースピード

サッカー選手を撮影する時の設定は一番大事なのがシャッタースピード

携帯でサッカー選手を撮影するときに、どうしてもブレてしまうじゃないですか??

遠目から撮るときは問題なくても、ズームにしたらブレブレみたいな。

だから『カッッッシャ。』みたいな感じではなく『カシャ!』って撮らないといけません。

わかりますかね?

シャッタースピードを長くするとブレる。シャッタスピードをできる限り短くするとブレないです。

じゃあシャッタスピードの設定値ですよね?『何分の1秒』に設定するか。

僕の経験上、しっかりとピントが合ってれば500分の1秒でサッカー選手の動きは捉える事ができると考えてます。

 

シャッタースピードの設定の仕方はカメラの説明書に書いてあるはずなので読んで設定してみてください。

ほとんどのカメラは『1/500』って表示されると思います。

 

絞り(F値)

僕はサッカー選手の写真を売るためではなく自分で楽しむためと周りの人に自慢するために撮ってます。

本当はF8くらいで撮りたいですが、できるだけシャッタースピードを稼ぎたいのでF5.6で撮ってます。

使ってるレンズによってはF3.2とかにも設定できるはずなので、F値の数値ははできるだけ小さい方がいいです。

(サッカー選手をとる時は!です。風景とかだと全然違ってきます。)

 

ISO

シャッタースピードを『1/500』、F値をできるだけ小さくして撮影したときに、『あれ?暗いんだけど。。』って写真が出来上がるかもしれません。特に夜の試合の時は。

もし出来上がりが暗かったら、ISOという数値を上げる事で明るく撮影できます。

が、ISOを上げすぎると、写真の出来上がりにノイズが入ってザラザラした感じになってしまいます。

フルサイズの一眼レフならガンガンISOを上げれますが、APS-Cサイズ、ミラーレス一眼レフなどを使ってる方はISOを上げすぎない方がいいです。

 

連写

あとは連写機能を使ってとにかく撮りまくる事です。

ブレてる、選手が違う方を向いてる、そんなのは当たり前だと思って下さい。

完璧な1枚を撮るのではなく、とにかく何十枚も撮ってそのなかから完璧な1枚を探す方が良いと思います。

 

まとめ

以上をまとめると、

  1. シャッタースピードを『1/500』にする。
  2. F値を小さくする。
  3. 出来上がりが暗かったらISOを上げる。
  4. とにかく撮りまくる。
  5. 失敗作をバンバン削除して、完璧な1枚を探す。

 

上記の設定で撮影したMSNの写真を貼っておきます。

MSNを捉える事ができるなら他のサッカー選手は全て捉える事が出来るんじゃないかと思います。

 

f:id:frucnok11:20171012114859j:plain

f:id:frucnok11:20171012114916j:plain

f:id:frucnok11:20171012114926j:plain

f:id:frucnok11:20171012114936j:plain

f:id:frucnok11:20171012114947j:plain

プレー中の写真をここまで撮ることができたら、ランニング中の選手を撮る事は楽勝です!!

f:id:frucnok11:20171012114955j:plain

こんな感じ!!3ショット!!

 

撮るべし!撮るべし!!

 

最後に

あとは山形サポーターの方へ週末に向けて。

 

今更説明するまでもないと思うのですが選手が乗るバスの進行方向左側、最後尾の席は『KING SEAT』って呼ばれてて、KINGの席になってます。

出待ちでサインをもらうのは難しいと思いますが、バスが出発する時に写真は撮れるかと思います。

で、問題は『窓ガラスに反射して上手く撮影できないんじゃないか』という事です。

そこも問題ありません。

f:id:frucnok11:20171012120512j:plain

オレたちの山交バス!!

おそらくわざわざ窓を開けて手を振ってくれるかと思います。さすがスーパースター!!!!

 

10/16追記。今年は窓を開けてくれませんでした。。。

circletheglobe.hatenablog.com

 

 

まずはモンテを一生懸命応援して、勝って、気分良くKINGを撮影しましょう!!!

他のチームのサポーターの方もよかったらKINGを観に今週末山形に遊びに来ませんか??

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ
にほんブログ村

モンテディオ山形ブログランキングに登録してます。

よかったらチェックしてみてください!!