アジア6カ国周遊記①。 長距離移動編。

少し前ですが、2017年2月3日から3月27日にかけてアジア6カ国を周遊してきました。

 

行ってきた国。

f:id:frucnok11:20171023085139j:plain

シンガポール!

 

f:id:frucnok11:20171023090450j:plain

マレーシアのクアラルンプール!

 

f:id:frucnok11:20171023092302j:plain

ラオスのルアンパバーン!

 

f:id:frucnok11:20171023085716j:plain

カンボジアのシェムリアップ!

 

f:id:frucnok11:20171023090941j:plain

タイのバンコク!

 

f:id:frucnok11:20171023091609j:plain

ベトナムのホーチミン!

 

それぞれの国を紹介する前に、国をまたぐ移動の詳細をお伝えします。

僕が移動した順番と移動方法そして金額です。

 

 

移動の順番と金額

全て飛行機で移動してます。

 

仙台→成田→シンガポール(帰りとの往復)

シンガポール→クアラルンプール(片道)

クアラルンプール⇄ルアンパバーン(往復)

クアラルンプール→シェムリアップ(片道)

シェムリアップ→バンコク(片道)

バンコク⇄ホーチミン(往復)

バンコク→羽田(行きとの往復)

 

これ考えるのめちゃくちゃ大変でした。。(正確に言うと、めちゃくちゃ大変でしたが最高に楽しいです!!)

この6ヶ国の東南アジアの国々はバス、電車の移動の方が断然安いです!!

が、10時間以上の陸路移動とかだんだん耐えられなくなってきてるので少し値は張りますが全て飛行機で移動しました。

 

ポイントはクアラルンプールを中心にして移動したことですね。

クアラルンプールはエアアジアのホームなので、行き先の選択肢が増えます!

この工程を全て片道で購入したら逆に高くつくと思います。あえて往復で購入してるのもそのためです。

あとはバンコクに2回行ってるのもポイントです。

途中で絶対に体調不良などのトラブルが発生すると予想してたので、一度、僕にとっては勝手のわかるバンコクを挟むという旅程を組みました。

実際カンボジアのシェムリアップは体調万全ではなかったです。

 

余談ですが僕がクアラルンプール国際空港からルアンパバーンに移動したのが2017年の2月13日の朝6時の便だったんですよ!

で、同じ日の朝9時頃にクアラルンプール国際空港で金正男が殺害されてるんですよ!!!

しかも同じターミナルで!!!!知った時にめちゃくちゃ怖い思いをしました。

『キャップをかぶってヒゲを生やしたアジア人男性』

これ僕も同じ特徴ですからね!!!!怖い怖い怖い怖い怖い。。

 

ちなみに往復チケットを購入したので2月20日にクアラルンプールに戻ったんですね。そしたら世界中の報道関係者とパパラッチがビビるくらいの人数がいました。

f:id:frucnok11:20171023092722j:plain
f:id:frucnok11:20171023092743j:plain

これはほんの一部分。とんでもない人数がいましたよ!!!!

なんか、犯人の女性2人組が逮捕されたとかされてないとかの時期です。

僕もカメラをリュックから取り出してスクープ撮影に参戦しましたが空振りに終わりました。。。

  

話を戻しますが、体力に自信がある方は電車、バスの移動をオススメします!!

僕はバンコクからシンガポールまで電車で縦断したことがありますが、『全て陸路で縦断した!』というのは最高の思い出です!!

 

 

では飛行機の詳細を。

日本の往復チケット

ANAで、行きが仙台→成田→シンガポール。帰りがバンコク→羽田で、オープンジョーの航空券を購入しました。

金額は66500円でした。

 

オープンジョーとは??

circletheglobe.hatenablog.com

 

僕はあまりLCCを使いたくありません。

中距離以上なら全く使わないです。ANAのマイルを貯めてるのでこの時もANAを使いました。

 

東南アジア内の移動

シンガポール→クアラルンプールだけマレーシア国際航空。

他は全てエアアジアを使ってます。過去の経験からLCCをあまり信用してませんが、エアアジアは信用できる数少ないLCCの航空会社です。

 

では金額詳細を、 

シンガポール→クアラルンプール(片道)6100円

クアラルンプール⇄ルアンパバーン(往復)12300円

クアラルンプール→シェムリアップ(片道)4100円

シェムリアップ→バンコク(片道)9700円

バンコク⇄ホーチミン(往復)12300円

 

全て預け荷物料金込みの値段です。

 

というわけで日本往復も込みの航空券代は

111000円でした!

まあまあかな。

 

まとめ

僕は山形出身ですが寒い所が苦手で、冬はほぼ毎年、長期間かけて南国に行くんですね。

個人的には『2月なのに半袖短パンで汗だく。。』という状態が大好きなんです。

東南アジアだとビーチリゾートがたくさんあって、1週間くらいならのんびり過ごすのもおすすめですが、このような周遊旅行もおすすめです。

今回は航空券の記事を書きましたが、この旅程を考えてる時間が最高なんですよ。

ラオスのルアンパバーンからの移動を探すのが難しくて、あえてクアラルンプールとの往復チケットを購入しましたが、そこに考えつくまで、

『ひらめいた!』『ダメだ!』『ひらめいた!』『ダメだ!』『ひらめいた!』『ダメだ!』って繰り返し考えるのが最高に楽しいんですよね。

 

よかったらアジア周遊行ってみてください!!

次は国別に記事を書いていきます!まずはシンガポールのことを書いていきます!