初心者の方に教えたい一眼レフを使った写真撮影テクニック まとめページ

最近一眼レフを購入した知人がいるんですけど、いきなり『じゃあカメラ買ったから教えてくれ!』って言われたんですね。

 

『じゃあ』じゃねーよ!!って思いましたが、一眼レフを最近購入した方、購入予定の方は『そもそも何から始めたらいいかわからない』という方も多いでしょう。
カメラに付いてるダイヤルとか、その都度の設定の仕方とか。

 

そんな初心者の方の為になるようなページを随時更新という形でまとめていきます。
加筆、修正をガンガンやっていきますが『◯月◯日追記』などは書かずにやっていくので写真撮影でわからない事があった時に覗いていただけたら嬉しいです。

 

 目次

 

 

自己紹介


まずはじめに『アマチュアフォトグラファーの僕』を自己紹介します。
もともと旅行が大好きで旅行の際は普通のコンパクトデジカメで写真を撮ってましたし、さらにお土産のポストカードも大量買いしてたんです。

 

その時に自分が撮影した写真と、購入したポストカードの出来があまりにも違うので、『高いカメラを買えばポストカードのような写真が撮影できるんだろうか?』と感じたのが写真撮影にのめり込む最初のきっかけでした。

 

その後、一眼レフを購入して現在に至ってます。

 

僕が撮影でやってるのは

  1. とりあえず撮る。
  2. パソコンに取り込んでチェック。
  3. 良かった部分と悪かった部分を探し出す。
  4. 次回の撮影にそれを活かす。

これの繰り返しです。

 

何度も何度も経験を重ねていくと、1番の『とりあえず撮る』のレベルがガンガン上がっていきますし、テクニックの引き出しも増えていきます!!

 

特に意識してるのが『自分が納得できる写真を撮る』ということです。
よく『まだまだ下手くそ。。』みたいな感じで写真を投稿する人を見かけますが、僕は自分の作品に対して『どやっ!!』ってしか思わないですね。

 

そして僕の写真撮影は完全に自己流です。
実際に絶景を自分で見たり、美術館での絵画鑑賞が写真撮影の一番のベースになってまして、誰かに写真撮影を教わったというのはありません。
『とにかくひたすら設定変えながら何百枚、何千枚も撮りまくって、最高の1枚を探し出す!』というのが僕の撮影方法です。

 

なので、写真教室で撮影を習った方や、しっかりと勉強してる方からすると僕の撮影方法はおかしな部分がたくさんあると思います。
『自己流で写真を撮る奴に教えてもらうことはないよ!』って思ったそこのあなた!!
自己流の撮影でも賞を獲れますし、世界的に有名な大企業のスマホページの壁紙に採用されたりもします。

 

僕の1番の自信作がブログのトップ画像にもなってるコムローイの写真で『JAL CARD』さんのスマホ用壁紙に採用されてます。

f:id:frucnok11:20171108195405j:plain

 

後は、この京都で撮影した紅葉の写真が優秀賞に選ばれてます。

f:id:frucnok11:20171021013546j:plain

 

結果はこちら。

京都の紅葉フォトコンテスト2016 結果発表 | 京都観光情報 KYOTOdesign

 

以上が僕のアマチュアフォトグラファーとしての自己紹介です。

 

後は随時更新します。

 

一眼レフ購入を迷ってる方へ。

NIKONかCANONになってしまいますがこちらにまとめました。

www.circle-the-globe.com

 

構図はめちゃくちゃ大事ですっ!!!

www.circle-the-globe.com