ヨーロッパ周遊記 ドイツのハイデルベルクとコッヘム編

だいぶ前になってしまうんですが2016年4月にドイツとオランダに行ってきました。

 

まずはじめにドイツを紹介します。

 

ドイツはハイデルベルクとコッヘムというマイナーな街に行ってきました。
両方とも本屋さんで写真を見た時に『オレ絶対にここに行く!!』って強く思った街です。

 

はじめにフランクフルトまで飛行機で行き、フランクフルト→ハイデルベルク→コッヘム→オランダのアムステルダムまで電車で移動してます。
僕はいろんな国の長距離電車に乗ってますがドイツ国内の電車からの景色はマジでヤバいです!!

もともと電車からの景色を見るのが本当に大好きなんですが、ドイツ国内はとにかく次々と『ザ・ヨーロッパ』の景色が現れるので全く退屈しません。

 

食事はパンとソーセージが美味しくて、毎日そればかり食べてましたね。

 

風景の写真を撮る以外には何もしなかったのであまりお伝えできることはありませんが、良い写真は撮れたので写真でお楽しみください!

 

目次

 

 

ハイデルベルクの写真

f:id:frucnok11:20171122185942j:plain

f:id:frucnok11:20171122185920j:plain

ハイデルベルクはこんな感じでのんびりした街です。

 

f:id:frucnok11:20171122190006j:plain

左奥にあるのがハイデルベルク城。右にあるのが精霊教会です。

 

 

f:id:frucnok11:20171122190028j:plain

f:id:frucnok11:20171122190110j:plain

f:id:frucnok11:20171122190050j:plain

早起きすると誰もいない写真を撮ることができますよ!!

 

f:id:frucnok11:20171122190129j:plain

f:id:frucnok11:20171122190150j:plain

普通の建物がイチイチ画になります!

 

 

f:id:frucnok11:20171122191351j:plain

f:id:frucnok11:20171122191413j:plain

少し高い位置から。

月の撮り方をミスってますね。。。今度リベンジします。

 

この高い場所はこちら。

f:id:frucnok11:20171122191617j:plain

赤丸で囲んだグニャグニャの道を登っていった印をつけてるあたりにベンチが並んでてそこから撮った写真です。

 

ちなみに学生さんグループやカップルは少しだけいますがこの場所には街灯が無いので、昼は大丈夫だと思いますが暗くなってからの女性の1人歩きはオススメできません。

あとグニャグニャの道は結構な勾配なので歩きやすい格好で行くといいです。

 

こんな感じでハイデルベルクはもう一度行きたいですし、みなさんにも全力でオススメしたい街です!

 

 

コッヘムの写真

 

f:id:frucnok11:20171122192900j:plain

f:id:frucnok11:20171122192836j:plain

たまたまなんですけど、僕がコッヘムに滞在してた時にお祭りみたいなのをやってました!

この小規模感がすごく良かった!

 

f:id:frucnok11:20171122192250j:plain

f:id:frucnok11:20171122192313j:plain

f:id:frucnok11:20171122192332j:plain

f:id:frucnok11:20171122192354j:plain

f:id:frucnok11:20171122192416j:plain

コッヘムには3泊したんですけど、天気がいまいちでしたね。。。

この写真に写ってるのがコッヘム城(ライヒスブルク城とも言います)。

 

今までみた世界のお城の中では1位ですね。僕はフランスに行ったことがないのでフランスに行けば順位が変わるかもしれませんが。

 

コッヘムももう一度リベンジ撮影をしたい場所です!

 

まとめ

ドイツに詳しい方じゃなければ、ハイデルベルクとコッヘムの二つの街は知らない方の方が多いかもしれません。

両方とものんびりした街で、ゆっくり過ごすには快適です。

 

僕の写真を見て『ハイデルベルクとコッヘムに行きたくなった!!』って感じてくれたら嬉しいです。