ロシアワールドカップの旅程。サランスク、エカテリンブルク、ヴォルゴグラードへのロシア国内移動を全て手配しました!

12月1日(日本時間12月2日)にロシアワールドカップの組み合わせ抽選会が行われ、日本の対戦国と試合会場が決まりました。

 

現地応援予定のサポーターにとっては、

  • 移動距離が長い
  • 試合会場地のホテルが足りない
  • 手配関係がとにかく不便

などの声が上がっていて、かなりキツい行程になるんじゃないかと思います。

 

僕はロシア国内の3会場への交通手段を全て手配済みですが、どこかのタイミングで体調絶不調になること間違い無しの旅程だと思ってます。

 

それでは僕が予約した旅程をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

目次

 

 

試合会場

f:id:frucnok11:20171202231939p:plain

青丸が今回日本代表のグループリーグの試合はありませんが、ロシア滞在の拠点にするモスクワです。

赤丸が試合順にサランスク、エカテリンブルク、ヴォルゴグラードの3都市です。

 

僕は航空券などの移動手段を検索するのは得意なんですが、今回の3都市の移動はモスクワを中心に往復を3回繰り返します。

 

モスクワ→サランスク→エカテリンブルク→ヴォルゴグラードの移動ではなく、

モスクワとサランスクを往復

モスクワとエカテリンブルクを往復

モスクワとヴォルゴグラードを往復

これが1番効率良くて、価格も抑えられるんじゃないかと。

 

あまりロシアワールドカップに関しては参考にならないかもしれませんが、僕の航空券の予約の仕方をまとめてます。

www.circle-the-globe.com

 

すでに試合のチケットを購入済みの方は無料の電車を予約できます。

www.soccer-king.jp

 

今回のワールドカップはこちらの記事に書いてあるように、サッカーのサポーターのために無料電車を運行してます。

(観戦チケット購入時にゲットできる予約ナンバーとFAN IDというものに登録が必要です)

 

こちらが無料電車のスケジュールです。

https://tickets.transport2018.com/free-train/schedule

 

このような感じで自分が見たい試合(これは日本の初戦のコロンビア戦)にチェックを入れると、

f:id:frucnok11:20171202234302p:plain

 

このような無料電車の詳細が見れます。

f:id:frucnok11:20171202234549p:plain

 

先ほども書いたように観戦チケット購入済みの方しか予約できないので、無料電車に乗りたい方は早めの行動をオススメします。

 

ちなみに先ほど検索しましたが、日本代表の3試合に関してはエカテリンブルクの行き以外はまだ空席があります。(12月3日現在)

 

それからこちらのFAN IDというものにも登録が必要です。

www.fan-id.ru

 

僕は初戦のサランスクの往復と、ヴォルゴグラードの往復の無料電車を手配済みです。

 

エカテリンブルクはモスクワの往復航空券を購入。

電車だとものすごく時間がかかるので、おとなしくモスクワとエカテリンブルクの往復航空券を購入しました。

価格はS7航空で30,800円です。

 

まとめ

いかがでしょう?

ここまでサポーターに評判の悪い旅程をたったの30,800円だけで全て手配できました!

ホテルについてはまだ手配中なのでこちらも詳しくお伝えできたらと思ってます。

 

それから僕は自分の分は手配できてるので、お手伝いが必要な方がいらっしゃいましたら問い合わせフォームからご連絡いただけたら僕ができる範囲のことをお手伝いさせていただきますのでお気軽にどうぞ。

 

 ロシアワールドカップについてはこちらにガンガン追記していきます。

www.circle-the-globe.com