【裏技】 1往復分のマイルで2往復のビジネスクラス航空券を予約しました。なんとシンガポール航空SQ618 B787-10も!

 

 

はじめに

先に結果をお伝えしますと、

  1. 成田空港→クアラルンプール国際空港(マレーシア)ANA
  2. クアラルンプール国際空港→スワンナプーム国際空港(タイ・バンコク)→成田空港 タイ国際航空
  3. 羽田空港→チャンギ国際空港(シンガポール)ANA
  4. チャンギ国際空港→関西国際空港 シンガポール航空

この4路線、全てビジネスクラスの航空券がたったの63,000ANAマイルと22,090円で発券できました。

 

f:id:frucnok11:20180424221729j:plain

( シンガポールの写真。2017年2月7日撮影。)

 

 

タイトルにも入れましたが、

4番のシンガポール→関西国際空港のフライトは『シンガポール航空SQ618 ボーイング787-10』のビジネスクラスです!!

2018年5月に世界で初めてシンガポール航空が、シンガポール⇄関西国際空港を就航させる便です。(僕が搭乗するのは10月ですが。)

 

では詳しく紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

目次

 

 

 

きっかけ

僕の勝手な予想ですけど『Circle The Globe』をチェックしてくださってる方は『サカ×マイル』というブログもご存知の方も多いんじゃないでしょうか??

 

ソフトマッチョさんという方が書いてらっしゃって『マイルの貯め方』『サッカー観戦』『旅行』の記事がメインのブログで、1つ1つ丁寧にわかりやすく説明してくれて、すごく初心者に優しいブログです。

 

ソフトマッチョさんとは何度かコメントのやりとりをさせてもらったことがあって、僕も海外サッカー観戦の記事やマイルの貯め方についてかなり参考にさせてもらってます。

 

そんな『サカ×マイル』に以下のような記事がありました。

soccer-mile.hatenablog.jp

 

これを読んだ時にめちゃくちゃ衝撃受けたんですよ。

今まで僕は普通に『1往復分のマイレージで1往復の特典航空券を発券』してました。

 

『サカ×マイル』のこの記事を実行することができれば『1往復分のマイレージで2往復の特典航空券を発券できる』ということですよね??

 

僕はANAのマイレージもだいぶ溜まっていて、2018年9月と10月は自由な時間が作れるので実際に発券しました!

 

 

2018年9月、10月の予定

 

もともとは9/21.22のB’zの東京でのライブと、その後のマレーシアへのAFC U-16選手権(サッカーの16歳以下のアジア選手権)の予定だけを組んでいました。

 

でも『サカ×マイル』を読んで『せっかくならシンガポールを往復しよう』って思ったんですね。

何故シンガポールなのかは長距離のフライトを楽しみたいのと、シンガポール航空のビジネスクラスに乗ってみたかったからです。

 

シンガポールに行きたいから航空券を発券するではなく『乗りたい飛行機があって、その行き先がシンガポール(僕の場合は帰国便)というカッコイイ理由でシンガポールに行きます。

 

おしゃれ!

シンガポールに行く理由がめちゃくちゃおしゃれ!!!

しつこいようですが『シンガポールに行きたいんじゃなくて、シンガポール航空のビジネスクラスに乗りたいからシンガポールに行きます』

どや!

 

誤解のないようにお伝えすると、シンガポールは何度も訪れていて僕の大好きな国の1つです。

大好きですよシンガポール!!!

(何度もと言っておきながらこのフライトで4回目の予定ですが、、まぁいいでしょ!)

 

 

そんなわけで2018年9月、10月の僕の予定は・・・

9/21.22 B’zのライブ

9/23~10/8 マレーシアでサッカー観戦

10/9~10/13 バンコク(もしくはフィリピン?)※こちらのフライトは別途購入します。

10/14 一時帰国  Jリーグ観戦 ジェフ千葉vsモンテディオ山形(千葉県市原市)

10/15~10/18 シンガポール

10/21 山形に帰省 Jリーグ観戦 モンテディオ山形vsアビスパ福岡

(僕は山形出身で地元のサッカーチーム、モンテディオ山形を応援してます。)

 

↑これ、スケジュールの組みかた完璧じゃないですか?

 

もしかしたら、フライトの遅延や欠航、使用機材の変更、サッカーの試合日程やキックオフ時間の変更などがあるかもしれませんが予定の組み方100点満点です!

 

 

実際に発券したチケット。

 

f:id:frucnok11:20180419222109p:plain

 

ご覧の通り63,000ANAマイルと22,090円のみで発券できました!

しかも全部ビジネスクラス!

 

 

もし、ほぼ一緒の航空券を普通に購入したとしたら、

f:id:frucnok11:20180419222736p:plain

東京⇄クアラルンプールが379,940円

 

f:id:frucnok11:20180419222739p:plain

 

東京→シンガポールとシンガポール→大阪が383,560円

 

以上で合計763,500円です

(このフライトはビジネスクラスの1番安い価格のチケットです)

 

何回も申し訳ないですがマイルで発券するとたったの63,000ANAマイルと22,090円だけで発券できるんです!

 

 

まとめ。

 

いかがでしたか?

これだけお得にビジネスクラスに乗れるって凄くないですか?

 

どなたでも構いませんが、マイルブロガーさんに『長距離のファーストクラス1往復分のマイレージで2往復の発券』というのを実践して欲しいです。

僕は長距離ファーストクラスのフライトはまだまだ先でしょうから。

(どなたでも構わないと言っておきながら、個人的にはテラヤマアニさんに実践してほしい!テラヤマアニさん見てくれてるかなぁ。。。)

 

ここまで読んでいただいて『マイルなんか貯まるわけないじゃん!』『お金持ちの世界だよ』なんて思った方、マイルを貯めるのに飛行機にバンバン乗る必要もないですし、クレジットカードを作成しなくてもマイルを貯めることができます!!

 

詳しくはこちら。

www.circle-the-globe.com

 

今の僕は、クレジットカード無しでもポイントサイト、楽天ポイント、Tポイントなどを駆使して2年あれば余裕で63,000ANAマイルを貯めることができます!

むしろ2年も必要ないですね。

(もちろんマイルを貯める為のクレジットカードを作成した方が断然貯まりやすいですよ!)

 

やっぱり飛行機のビジネスクラスは一度は経験しておくべきです。

ビジネスクラスに乗る方々、空港のビジネスクラスラウンジにいる方々の立ち振る舞い、服装、持ってる物、時計、靴などなどを観察するだけでもめちゃくちゃ勉強になります。

(時々、CAさんやラウンジのスタッフの方に横柄な態度をとってるダサいヤツもいますが。)

 

僕自身のフライトはまだまだ先ですが、とりあえず発券したので報告させてもらいました。

もちろん実際に搭乗したら、その様子も詳しくお伝えしますね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

僕が以前訪れた時の、シンガポール、マレーシア、タイの記事はこちら。

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

 

スポンサーリンク