【海外旅行の持ち物】スリ、盗難対策におすすめの防犯グッズ②

 

 

僕が海外旅行時に必ず持参するおすすめ防犯グッズを紹介します。

 

今回紹介するものを使用する状況は、

  • 街歩きで、目的地に行くのにスマホで地図をチェックしたい。
  • その都度バッグからスマホを取り出すのが面倒くさい。
  • お尻のポケットにスマホを入れるのは危険。(スラれる可能性がある)

こんな時そのグッズがあればスリ、盗難の被害に遭遇する確率もグッと下がるはずです。

 

 

ちなみに、僕のここ5年間の海外旅行の日数です。

  • 2014年、97日間
  • 2015年、83日間
  • 2016年、69日間
  • 2017年、74日間
  • 2018年、31日間

行き先はアジアがダントツで多く、ヨーロッパにもちょいちょい行ってます。

仕事で海外に行ったことはなく、すべて個人手配での旅行です。

 

これだけ海外旅行をしてるにもかかわらず、

スリ、盗難の被害にあったことは一度もありません。

 

ではその防犯グッズを詳しく紹介しますね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

目次

 

 

 

長袖シャツ

 

その持ち物とは長袖シャツです。

半袖ではダメです。長袖です。

 

こんな感じのシャツです。

今回は防犯グッズとしての紹介ですので、デザインはなんでもOKです。

 

できれば生地は薄手のものがいいですね。かさばらないので。

 

使い方

 

腰に巻く

はい。以上です!

 

はい。それだけですよ。

 

それから、ズボンはこのようなお尻のポケットにボタンが付いてるものがいいですね。

f:id:frucnok11:20181213094734j:plain

 

 

例えば、自分がスマホを狙うスリ犯だとしましょう。

 

スマホを持ってる日本人がたくさんいる場所で、どちらの人をターゲットにしたいですか?

  • お尻のポケットからスマホがはみ出ていて、ササッと盗れそうな人。
  • 腰に巻いてあるシャツをめくり上げて、それからお尻のポケットのボタンを外して、それからスマホを盗れそうな人。

どちらが簡単に、ターゲットに気づかれないように盗れますか?

 

自分がスリをやるなら、気付かれないうちにコソリコソリと持って行ってしまいたいですよね?

 

お尻のポケットにスマホを入れたい人は、長袖シャツを腰に巻くだけでスリ犯のターゲットから除外されます。

 

この作戦を実行するだけで、スリ、盗難の被害にあう確率がグッと下がるんです。

 

実際の映像

 

僕がロシアのモスクワで撮影した動画をご覧ください。

 

この時はGoProで撮影して、

『シャツを腰に巻く作戦』を実行し、スマホはお尻のポケットに入れてます。

 

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

 

この動画を撮影したGoProはこちら。

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

 

僕は、

『スリなどの軽犯罪に注意してください』

と言われてる場所に何ヶ所も行ったことがあります。

 

スペインのマドリード、バルセロナ

イタリアのローマ、ヴェネツィア

オランダのアムステルダム

東南アジア

など。

 

でも、最初に書いたように、

海外旅行時にスリ、盗難の被害に遭遇したことがありません。

 

 

『海外旅行が好き』と言うと、よく聞かれるのが、

『危なくないか?』

『盗難にあったりしないか?』

などのネガティヴな質問です。

 

以前、別記事でも同じことを書きましたが、

『物を盗まれたらどうするか?』を考えるのではなく、

『物を盗まれない為にどうするか?』を考えたほうがいいです。

 

この記事がスリ防止の手助けになれば嬉しいです。

 

是非腰にシャツを巻きましょう。

安心感がぜんぜん違います。

 

 

それから、ネットで調べると『スマホ、財布をお尻のポケットに入れるな』と書いてます。

 

初めて海外に行く方は、面倒でも

『バッグに入れて、その都度スマホを取り出す』ということを実行したほうがいいかもしれません。

 

そんな時におすすめしたいのが『切れないバッグ』です。

 

『切れないバッグ』はダサいんじゃ。。。と思ってる方もいるでしょうが、

PORTERだったらかっこいいですよ!

www.circle-the-globe.com

 

 

※この記事では、僕が実際にスリ、盗難の被害にあってないことと、

スリ、盗難の確率が下がるということをお伝えしました。

シャツを腰に巻く作戦は『防犯のためのお守り』くらいの心持ちでいてください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

おすすめ防犯グッズ①の記事はこちら。

www.circle-the-globe.com

 

 

スポンサーリンク