【台北旅行記】 4泊5日の台北旅行の持ち物を紹介します。

 

 

2019年2月25日から3月1日まで台湾の台北に行ってきました。

台北旅行とセットで3月3日に神奈川県横浜市でJリーグの

『横浜FCvsモンテディオ山形』を観戦してきました。

 

f:id:frucnok11:20190311052322j:plain

台北の夕景。

 

事前にネットで調べていたので、

2月末の台北は『暑さと寒さ』両方の対策が必要な事。

それと、3月3日の横浜市でのサッカー観戦は『めちゃくちゃ寒くなるかもしれない』という事も想定して荷造りしました。

(実際に2019年3月3日の横浜市は雨でサッカー観戦時は気温が6℃。ガタガタ震えるほど寒かったです)

 

『4泊5日の台北旅行とサッカー観戦。』

この旅行の持ち物をすべて紹介します。

 

僕の旅行の持ち物を紹介すると、

  • 写真撮影の機材が多い
  • 他のものは普通くらい
  • 旅行中にできるだけ洗濯をしたくない

こんな感じです。

 

行き先や時期、

それと男性と女性では必要な物も違ってきますし、

ミニマリストなら『リュック1つで問題無い』って方もいらっしゃるでしょう。

 

みなさんそれぞれ必要な物、必要無いものを選別してください。

 

 

それから、ここ数年間の僕の海外旅行の日数です。

  • 2014年、97日間
  • 2015年、83日間
  • 2016年、69日間
  • 2017年、74日間
  • 2018年、31日間

それと今回が5日間。

 

これだけ海外旅行に行っていれば、

今回の海外旅行の持ち物の記事に説得力はあるはずです。

 

 

では紹介します。

 

これから台北だけでなく海外旅行の持ち物で悩んでる方の参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

目次

 

 

 

 

1、4泊5日の台北旅行&横浜市でのサッカー観戦の持ち物を紹介します。

 

こちらの記事では、海外旅行の持ち物の

  • 僕が使ってるスーツケース、リュック、ショルダーバッグ
  • 絶対に必要な物
  • ガジェット類
  • 写真撮影機材
  • 衣類
  • 生活用品
  • (雨天時の)サッカー観戦用の持ち物

以上を紹介します。

 

2、僕が使ってるスーツケース、リュック、ショルダーバッグ

 

スーツケース

リモワ リンボ73リットル(現在こちらの商品は販売されてません)

www.circle-the-globe.com

 

 

リュック

グレゴリー スケッチ25

 

ショルダーバッグ

ポーター HEAT

移動時ショルダーバッグはスーツケースの中に入れときます。

カメラを持ち歩かない時の街歩き用です。

www.circle-the-globe.com

 

 

 

3、絶対に必要な物

 

パスポート

財布(現金、国際キャシュカード)

 

4、ガジェット類

 

パソコン

iPad

iPod (僕はiPod nano派です。)

延長コード

各種充電器、充電コード

 

 

5、写真撮影機材

 

カメラ

レンズ4つ

三脚

GoPro

充電器

 

6、衣類

 

コート

カーディガン 

シャツ 2枚

Tシャツ2枚

インナー5枚

パンツ5枚

靴下5足

サングラス

サンダル

 

何度も海外旅行に行ってますが、

僕の場合はインナー、パンツ、靴下は5セットづつ必要です。

毎日の洗濯が苦にならない方は2セットでもいいでしょう。

 

 

7、生活用品

 

ファブリーズ

ソムリエナイフ(台北旅行では使いませんでした。)

マスク

トラベルブランケット

スーパーの袋(何かと使います。)

ワイヤーロック(ゲストハウスに滞在したので、ベッドの足とスーツケースを括ってました)

 

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

 

 

 

8、(雨天時の)サッカー観戦用の持ち物

 

手袋

ユニクロのヒートテック各種

ユニクロのインナー用のウルトラライトダウン

レインコート(試合当日にコンビニで購入)

ゴミ袋(リュックが濡れないように試合当日にコンビニで購入)

 

 

まとめ

 

以上が僕の4泊5日の海外旅行&サッカー観戦時の持ち物です。

ご覧の通り男性にしては多いですね。

 

僕の持ち物の中でキーになるのが『三脚』です。

僕の三脚は中型なんですけど、飛行機内に持ち込む事ができません。

必ず飛行機の預け荷物(スーツケース)の中に入れないといけません。

 

ちなみに僕が使ってる三脚です。

それと、先ほどもお伝えしたように僕は旅行中に洗濯をやりたくありません。

洗濯の時間を他の事に使いたいからです。

(もちろん旅行中に毎日洗濯する人を否定するわけではないですからね。)

 

なのでこのように荷物が多めになってしまいます。

 

 

先ほども書きましたが、行き先や時期、

それと男性と女性では必要な物も違ってきますので

みなさんそれぞれ持ち物の選別をしてください。

 

最後に、

僕は持ち物リストを

『紙にプリントしてチェックする方法』ではなくて、

スマホのメモ帳にコピーして貼り付けて、

『スーツケース、リュックに入れたものをメモから削除』という方法をとってます。

 

この方法で『あ!やべぇ!忘れ物した!』ってなった事は一度もありません。

 

以下が、僕が海外旅行の時に使ってるスマホのメモ帳に入力したリストです。

『入れたら削除』作戦、ぜひ使ってみてください。

そして、みなさんの必要、不必要な持ち物を加筆、削除して使ってみてください。

 

 

※みなさんにお伝えするのにスーツケースとリュック、どちらに入れるのかも書いておきます。

 

パスポート(リュック)

財布(リュック)

 

ショルダーバッグ(スーツケース)

 

パソコン(リュック)

iPad(リュック)

iPod (リュック)

カメラ(リュック)

レンズ4つ(リュック)

三脚(スーツケース)

GoPro(リュック)

延長コード(リュック)

各種充電器(リュック)

 

 

ファブリーズ(スーツケース)

ソムリエナイフ(スーツケース)

マスク(スーツケース)※飛行機に乗る時用に1枚はリュック。

トラベルブランケット(スーツケース)

スーパーの袋(スーツケース)

ワイヤーロック(スーツケース)

 

ボールペン(リュック)

ノート(リュック)

 

コート

カーディガン (スーツケース)

シャツ 2(スーツケース)

インナー5(スーツケース)

パンツ5(スーツケース)

靴下5(スーツケース)

サングラス(リュック)

サンダル(スーツケース)

 

以上です。

 

海外旅行の持ち物で悩んでる方の参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

あれば便利なおすすめの海外旅行の持ち物の記事です。

(今回の台北旅行には持って行ってないものもあります。)

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

www.circle-the-globe.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

台北旅行の他の記事はこちら

 

 台北旅行での使用金額をすべて紹介してます。

台北旅行を計画してる方、予算の参考にしてください。

www.circle-the-globe.com

 

 台北旅行で食べたものと金額をすべて紹介してます。

www.circle-the-globe.com

 

 台北のおすすめスタバを2店舗紹介してます。

www.circle-the-globe.com

 

台北の有名無料夜景スポットの『象山』への行き方です。 

www.circle-the-globe.com

 

 有名無料夜景スポット『象山』からの夜景撮影。

一眼レフカメラの設定を詳しく紹介してます。

www.circle-the-globe.com

 

同じく 有名無料夜景スポット『象山』からの夜景撮影。

こちらの記事では夕景から夜景に変わるタイムラプスムービーの撮影の詳細を書いてます。

 

 以前、香港に行った時にアディダスのスタンスミス(本物)を8,100円で購入しました。

『香港で安く買えるなら、台湾でも安く買えるんじゃね?』と思い、価格調査を行いました。

ネタバレすると、台湾でアディダスのスタンスミスを買う必要はありません。

www.circle-the-globe.com

 

スポンサーリンク