【ゲストハウス】 海外旅行の予算を抑えたい方、日本国内のおすすめゲストハウスで宿泊の練習しましょう。

 

 

f:id:frucnok11:20190312064349j:plain

ドイツのハイデルベルク。1泊3000円のゲストハウスに宿泊しました。

 

 

以前、僕が海外旅行に行った時の使用金額を細かく書いた記事をいくつか紹介しました。

 

 4泊5日のフィリピン・セブ島旅行の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

 4泊5日の香港旅行の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

3週間のロシアワールドカップで

日本代表の4試合をスタジアム観戦した時の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

 タイのバンコクで3週間滞在した時の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

いかがでしょう?

海外旅行って意外と安い金額で行けます。

 

僕が海外旅行に安い金額で行けてる最大の理由は、

『ゲストハウスに宿泊してるから』です。

 

行き先やその国の物価にもよりますが、

1泊1,000円から3,000円くらいのゲストハウスに滞在すれば、

他のことにお金を使えますし、長期滞在も可能です。

 

ゲストハウスに宿泊したことのない方、

ゲストハウスにどのようなイメージを持ってますか?

  • 不潔
  • うるさい
  • 不便
  • 防犯面が不安

こんなイメージ持ってませんか?

 

そんなことはありません。

 

海外ではそんなことはないこともないのですが、

日本国内には本当に快適なゲストハウスがたくさんあります。

 

そこで実際に僕が宿泊したことのある日本国内のゲストハウスで、

『このゲストハウスは快適だ!』と自信を持っておすすめできるところを紹介します。

 

タイトルにも書きましたが、

海外旅行の予算を安く抑えたい方は、

僕が紹介するゲストハウスで『ゲストハウスに宿泊する練習』をおすすめします。

 

逆に言うと、

僕がおすすめするゲストハウスに宿泊して

『あ、ゲストハウス無理だ。。』と感じた方はホテルでの宿泊をおすすめします。

 

 

信頼性担保のためにお伝えすると、

ここ数年間の海外旅行の日数は、

  • 2014年、97日間
  • 2015年、83日間
  • 2016年、69日間
  • 2017年、74日間
  • 2018年、31日間
  • 2019年、3月12日現在で5日間。

こちらの海外旅行はほとんどゲストハウスに宿泊してます。

 

今まで行ったことのある国でゲストハウスに宿泊したのは、

  • 中国
  • 香港
  • 台湾
  • ベトナム
  • ラオス
  • カンボジア
  • タイ
  • マレーシア
  • シンガポール
  • フィリピン
  • ロシア
  • イタリア
  • ドイツ
  • オランダ
  • スペイン
  • ポルトガル

以上の国でゲストハウスに宿泊したことがあるので、

この記事に説得力があるはずです。

 

では僕が実際に宿泊して快適だと感じた日本国内のゲストハウスを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

目次

 

 

 

 

1、海外旅行の予算を抑えたい方、日本国内のおすすめゲストハウスで宿泊の練習しましょう。

 

こちらの記事では

  • 北海道
  • 東京都
  • 京都府
  • 大阪府

こちらのゲストハウスを紹介します。

(これから先、快適なゲストハウスに宿泊したらその都度追記していきますね。)

 

 

北海道

 

Ten to Ten SAPPORO STATION

 

 

こちらは札幌駅から徒歩圏内のゲストハウスです。

2018年の9月に宿泊しました。

 

東京都

 

グリッズ 日本橋イースト

 

 こちらのゲストハウスは何度も宿泊してます。

 

京都府

 

KAEDE GUESTHOUSE

 

 場所、清潔さ、Wi-Fiの速度、スッタフの方の気配りなどなど、、、

僕が世界で一番好きでおすすめできるゲストハウスです。

 

京都のKAEDE GUESTHOUSEに宿泊して『あ。ゲストハウス無理。。』と感じたら

『絶対にホテルで宿泊すべきです!』と本気で思ってるくらい快適なゲストハウスです。

 

 

大阪府

 

Sun Village Tsuruhashi

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

先ほども書きましたが、海外旅行の予算を抑えたければ、

こちらの記事で紹介した日本国内のゲストハウスで宿泊の練習をしてから行った方がいいです。

 

紹介したゲストハウスに滞在して

『ゲストハウス快適じゃね?』と感じたら海外のゲストハウスにチャレンジすればいいし、

『あ。ゲストハウス無理。。』と感じたらホテルに宿泊すればいいです。

 

そして宿泊費を安く抑え、他のことにお金を使ったり長期滞在すれば良いのではないでしょうか?

 

 

今回このような記事を書こうと思ったのは、

僕が『海外旅行が大好きです』と言うと、

『大金持ちかよ!』みたいなことを言ってくる人が結構いるんですね。

 

『海外旅行=めちゃくちゃお金がかかる』というイメージを払拭して欲しいし、

実際に僕はそこまで海外旅行にお金をかけてないので、それをお伝えしたいと感じました。

 

特にこれから中期、長期の海外旅行を計画してる若い方、

世界一周旅行を計画してる方に参考にしてほしいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

もう一度、海外旅行費用の記事を紹介させてください。

僕の海外旅行中の使用金額が細かく書いてます。

海外旅行の予算の参考にしてください。

 

 4泊5日のフィリピン・セブ島旅行の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

 4泊5日の香港旅行の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

3週間のロシアワールドカップで

日本代表の4試合をスタジアム観戦した時の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

 タイのバンコクで3週間滞在した時の使用金額の記事

www.circle-the-globe.com

 

 

スポンサーリンク