【お花見】 福島市の花見山の穴場絶景スポットを紹介します。

 

 

『お花見』と聞いたら何を思い浮かべますか?

  • 『綺麗な桜』
  • 『美味しい食べ物』
  • 『お酒』

いいですね!最高ですね!

 

でも『人混み』というのも想像できるのではないでしょうか?

どうしても『お花見=人混み』というのもイメージが強いですよね?

 

では、まずこの動画をご覧ください。

www.instagram.com

 

わかります?

これだけの絶景なのに人がほとんどいないんです!

 

しかもこの動画を撮影した場所は、

立ち入り禁止の場所にこっそりと忍び込んでるわけではありません。

 

本当に穴場絶景スポットなので紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

目次

 

 

 

 

1、福島市の花見山の穴場絶景スポットを紹介します。

 

こちらの記事では、

  • 花見山の穴場絶景スポットの場所
  • 穴場絶景スポットへの行き方
  • 穴場絶景スポットで撮影した写真
  • 服装、開花情報、トイレ情報など

以上をお伝えします。

 

 

2、花見山の穴場絶景スポット場所

 

まず、福島市の花見山の場所はこちらです。

 

そして、先ほど紹介した動画を撮影したのがこちらの場所です。

 

Google mapだと『花見山のビュースポット』と書いてあるのですが、

実際に僕が先ほどの動画を撮影した場所は少し違うので詳しく紹介します。

 

 

3、穴場絶景スポットへの行き方。

 

僕がおすすめする穴場絶景スポットは『桃源郷展望台』です。

 

花見山周辺でもらえるガイドマップにも紹介されてない場所ですので『桃源郷展望台』への行き方を紹介します。

 

f:id:frucnok11:20190413073838p:plain

 

まずこちらのGoogle mapですね。

赤丸で囲んだ場所がバスの発着所、観光バスの駐車場です。

徒歩、バイク、自転車など、どのような方法で花見山に行く方でも必ず通る場所でしょう。

 

そして赤の矢印はほとんどの方が歩くルートです。

 

『桃源郷展望台』に行くには青の矢印の方向に進んでください。

この青の矢印も詳しく紹介します。

f:id:frucnok11:20190413075111p:plain

先ほどの青い矢印の部分も拡大しました。

ここまではGoogle mapを見ながら行けます。

ちょっと分かりにくいのが、青丸で囲んだ部分です。

 

ここからは写真で紹介します。

青丸で囲んだのがこの場所です。

f:id:frucnok11:20190413075818j:plain

ここを奥に進んでください。

 

f:id:frucnok11:20190413075851j:plain

すぐに『花見山桃源郷展望コース』の案内があります。

 

あとはひたすら上を目指して、振り返らずに歩くだけです!

 

 

f:id:frucnok11:20190413075945j:plain

でも途中でこのようにどっちに進んだらいいかわからない道が出てきます。

 

f:id:frucnok11:20190413080037j:plain

f:id:frucnok11:20190413075916j:plain

その時は大人しく『ゆるやかな道』の方に進みましょう。

『ゆるやかな道』の案内は何箇所かあります。

 

『時間』『距離』『勾配』『景色』の全てのバランスを考えても 

『ゆるやかな道』に進むべきです。

僕のことを信じてください。

 

上まで進むと『鐘のある展望台』に着きます。そこが桃源郷展望台です。

展望台の写真撮るの忘れました。。。

 

 

桃源郷展望台は『展望台』という名前がついてるくらいですから、もちろん高い位置にあります。

道も砂利道を歩くので、特に女性の方は歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

 

それと、先ほど『ひたすら上を目指して、振り返らずに歩くだけ』と書きましたが、

時々振り返ってください!

f:id:frucnok11:20190413081756j:plain

桃源郷展望台に向かう途中の景色🌸🌸🌸

こんな絶景を見ることができます!

 

 

4、穴場絶景スポットで撮影した写真

 

では、桃源郷展望台で撮影した写真を紹介します。

 

f:id:frucnok11:20190413082049j:plain

f:id:frucnok11:20190413082110j:plain

f:id:frucnok11:20190413082130j:plain

f:id:frucnok11:20190413082220j:plain

 

ヤバくないですか?

ほとんど人のいない展望台でこの絶景ですよ?

 

 

5、服装、開花情報、トイレ情報など

 

紹介した動画と写真を撮影したのは、2019年4月6日(土)の午前です。

朝8時に花見山に着き、お昼の12時まで滞在しました。

 

当日の天気は快晴で最低気温7.2℃最高気温15.6℃

 

朝8時に着いた時はめちゃくちゃ寒くてユニクロのダウンも着てましたが、

この桃源郷展望台に向かって歩いてる時にはシャツ1枚で充分です。

 

それと桃源郷展望台のすぐ近くにトイレもあるので、僕のようにめちゃくちゃトイレの近い人も問題ありません。

(花見山近辺、駐車場にもたくさんの仮設トイレがあります。)

 

それから、ご覧いただいたように花見山にはたくさんの種類の桜、その他の花があるので、

比較的長い期間お花見を楽しんでいただけます。

 

ちなみに、僕が行った4月6日の開花情報は『満開』でした。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

福島市の花見山に行きたくなりませんか?

 

僕個人的な話をさせていただくと、今までいろんな場所の桜を見てきましたが、

福島県の花見山は今まで見たお花見スポットのなかで一番すごい場所だと思ってます。

 

もう一度最初に紹介した動画を載せておきます。

www.instagram.com

 

ほぼ満開の有名な花見スポットなのに人がほとんどいません。

 

すごくないですか?

 

僕のように動画もゆっくり撮影できますし、誰にも邪魔されずに好きなだけ写真撮影もできます。

しかもこの動画を撮影した場所のすぐ近くに、木製の椅子とテーブルもあるので、

そこでお酒飲めたら最高ですよ!

 

『もう今年は無理だな。』と思った方も、

来年のお花見は是非福島市の花見山に行っていただきたいです。

 

スポンサーリンク